マイクロアレイ検査とは
がんは、早期で発見され、適切な治療を施せば、治る確率が高まります。逆に、早期で発見できないと、時間が経つほどにがんが増殖してしまいます。がんの早期発見が一番のがん対策になります。
血液でわかるがん検査の一つに腫瘍マーカーがありますが、腫瘍マーカ―単独でがんを診断することは難しいとされています。そこで、新しい方法として、消化器のがんを早期発見できるマイクロアレイ血液検査というものがあります。

マイクロアレイとは、がんなどの異物に対する体の反応を遺伝子レベルで測定できる最新の技術で、これを利用し開発されたのが、マイクロアレイ血液検査です。

詳しくはこちらをどうぞ。

https://soukiganhakken.jp/all/exam/
https://soukiganhakken.jp/new/2935/