近年、よく耳にするようになった「プラセンタ」という言葉。

美容や健康に良い働きをしてくれると話題のプラセンタですが、実際どのような効果を得ることが出来るのでしょうか。
また、バストアップにも効果的であるというのは本当なのでしょうか。

そもそもプラセンタって?

プラセンタとは、「胎盤」を意味する英語で、その名の通り胎盤を使用して作られたものです。

胎盤は、胎児の育成に必要不可欠な女性特有の組織です。
およそ10ヶ月もの間お腹の中の赤ちゃんを守り育てることから「神秘の臓器」とも呼ばれています。

生命の源とも言えるこの臓器には、アミノ酸やミネラル、ビタミンといった人間に必要な栄養素が豊富に含まれており、そこから抽出されたものが「プラセンタエキス」です。

プラセンタの効果とは

プラセンタの摂取方法には、注射と経口摂取の2種類があり、一般的には注射で摂取する方が得られる効果は高いとされています。
注射によるプラセンタ療法で効果が期待できるのは以下のような症状です。

■美容効果
シミやシワ、くすみなどの改善・エイジングケア効果

■アレルギー改善
アトピー性皮膚炎や花粉症といった症状の改善

■ホルモンバランスの調整
更年期障害、冷え性などの症状の緩和

■代謝機能の促進
肩こり、腰痛などの緩和

■自律神経の調整
不眠・不安感などを抑えて心的ストレスを緩和

「バストアップに効果」は本当?」

プラセンタを摂取することでさまざまな効果が得られるということはわかりましたが、果たしてバストアップに効果はあるのでしょうか。

女性のバストサイズを決めるポイントは「乳腺」と呼ばれる組織が発達しているかどうかです。
女性のバストは、乳腺と脂肪からできており、乳腺が発達することによってバストに脂肪がつきやすくなります。
乳腺を発達させるためには女性ホルモンが必要になります。

プラセンタによってホルモンバランスが調整されるため、乳腺が刺激されてバストアップに繋がる可能性はあると言えるでしょう。

ですが、プラセンタの効果を維持するためには1~2週間に1度の投与が目安とされています。
頻繁に通院し、注射を打つのは難しいという方も多いのではないでしょうか。

プラセンタの560倍の効力!Dr.アンディーズクリニックのウルトラプラセンタ

話題の「プラセンタ」 バストアップへの効果もあるって本当?
そこで紹介したいのがDr.アンディーズクリニックで行っているウルトラプラセンタ注射です。
ウルトラプラセンタ注射には、1アンプル(注射一回分)に一般的なプラセンタ注射の約560倍もの胎盤エキスが含まれています。

さらに、ウルトラプラセンタの成分はしばらく体内に蓄えられるため、持続的な効果が期待できます。
新陳代謝を促進し、自律神経やホルモンバランスを整える効果の他にも、免疫や抵抗力を高めるなど、さまざまな薬理作用のあるウルトラプラセンタ。

Dr.アンディーズクリニックでは、1回70,000円でウルトラプラセンタ注射を行っています。
プラセンタ注射ではあまり効果が実感できなかったという方や、継続的にプラセンタ注射を受けるのが難しいという方にはオススメです。

その効果の幅広さから、美容や医療など、さまざまな方面からの注目が集まる「プラセンタ」
バストアップの効果を望む方も、その他のさまざまな効果を望む方も、継続的な投与が必要となると少し気が引けてしまうかもしれませんが、ウルトラプラセンタなら一度打てばしばらく効果は発揮されます。

生命を育むための栄養素がグッと詰まった「神秘の臓器」由来のエキスの効果を、一度試してみてはいかがですか。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-26-10-52-45